株式会社アーキ・ジャパンの口コミや評判

公開日:2022/01/01  最終更新日:2022/08/25

株式会社アーキ・ジャパンの画像

会社名 株式会社 アーキ・ジャパン
所在地 〒163-0805
東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル5階
電話番号 03-5909-2512
代表者 代表取締役社長 吉田 周平
設立 平成19年2月26日
資本金 10,000,000円
事業内容 建設エンジニアアウトソーシング事業
転職支援事業
建設事業

私たちの生活になくてはならないさまざまな設備や建物を支えてくれているのが、建設業に携わるエンジニアの方々です。そんな建設業の仕事に挑戦してみたいという方もいますよね。

ここでは、建設業に特化した人材派遣会社「株式会社アーキ・ジャパン」についてご紹介します。これから建設業に携わりたいと考えている方は必見です。

充実した社内教育

アーキ・ジャパンでは、社員の社内教育に力を入れています。建設業界で通用する人材を育成するため、「人間力・専門性・企業風土」の3つの要素を人材育成の基本軸としています。

では実際にどのような研修を行っているのか、詳しく見ていきましょう。

新入社員研修

まずは、アーキ・ジャパンに入社する全社員が受ける新入社員研修です。新卒入社社員向けと、中途入社社員向けに分けて行われます。この研修では、ビジネスマナーや、会社の制度や規定、今後業務を行っていく上での基礎知識を身に着けます。

さらに、グループワークを行い、同期とのコミュニケーションを図ります。

マニュアル研修

マニュアル研修も、入社時に行われる研修です。アーキ・ジャパンに入社した全社員が、社内の制度や規定を把握し、会社の社内風土を学ぶための研修となっています。

フォローアップ研修

フォローアップ研修は、入社半年後の社員向けに行われます。入社して半年たって、入社時の新入社員研修のときに学んだことを活かせているかどうか振り返ります。

また、仕事に関する悩みや相談をしっかり聞いてもらうこともできます。

マネージャー研修

各グループや支店のマネージャーに向けた研修です。コーチングスキル、ロジカルシンキングなどの、組織を運営するために必要な知識やスキルを身に着けます。

この研修では、外部から講師を招いて講義を行うこともあり、社外の第三者からの視点で知識を学ぶことができるのです。

ガイドブック研修

ガイドブック研修は、さまざまな事業を行っているアーキ・ジャパンの中でも、採用業務に特化した研修です。

人材派遣を行う上で欠かせない採用に関する知識を、アーキ・ジャパン独自のノウハウが詰め込まれたガイドブックを使用して学んでいきます。

コンプライアンス研修

近年、建設業に限らず、どんな職種でも重要視されているコンプライアンス。

アーキ・ジャパンでは、法律知識を常にインプットし続けるため、1~2か月に一度コンプライアンス研修を実施しています。この研修では、会社全体で法律に対する意識を高めることが目的です。また、実際に起こった事例から、知っておいた方がよい法律知識を学びます。

スキルアップ研修

スキルアップ研修は、建設業界の知識や、施工管理職への理解を深めるための研修で、1か月に1回実施されています。元ゼネコン社員が講師として、すぐにでも役立つ建設業の知識を教えてくれます。

さまざまな人材が活躍できる場を提供している

アーキ・ジャパンは、ただ単に建設業に携わりたい人材を集めるだけでなく、さまざまな人材が活躍できる場を提供しています。さまざまな人材が集まると、当然一人一人見た目も性格も異なります。

アーキ・ジャパンは、その一人一人の違いを全社員が受け入れ、違いに対する意識を高めていくことを大切にしているのです。具体的にどのようなことをしているか、見てみましょう。

高齢者再雇用

現在日本では少子高齢化が進み、労働力不足が課題となっています。そのため政府は企業に対して、「定年制の廃止」「定年の引き上げ」「継続雇用制度の導入」のいずれかを行うように義務付けています。

しかし実際は、継続雇用の基準を企業が自由に設定できたり、これらの義務を独自解釈してしまったりして、高齢者の雇用をしないところが多いのです。

そんな中、アーキ・ジャパンは、建設業に必要なのはベテランの経験であると考え、まさにシニア世代に期待をしています。そのため、優遇した雇用制度を整備し、高齢者再雇用を実施しているのです。

障がい者雇用

アーキ・ジャパンでは、障がい者雇用も積極的に行っています。障がいを持っていても働く意欲の高い方は多くいらっしゃいます。

アーキ・ジャパンでは、そんな思いを大切にし、障がいを持っている方ができることに合わせた部署への配属を実施しているのです。実際にアーキ・ジャパンでは、障がいを持っている方が多数活躍しています。

女性の活躍推進

建設業と聞くと、男性のイメージを持つ方も多いでしょう。しかしアーキ・ジャパンでは、そんなイメージを払拭するため、女性が活躍できる職場を作っています

具体的には、女性専用トイレや更衣室の設置、育休・産休の取得、時短勤務、保育園送迎フォローなどを実施しています。

女性が働きやすい制度の導入

女性の活躍を推進しているアーキ・ジャパンは、女性が働きやすい制度を積極的に導入しています。

産前産後休暇制度

この制度では、事前申請をすれば最大産前6週間の休暇をとることができます。またお子さんが生まれてからは、事前申請をしなくても、出産日から8週間は休暇をとることができます。

もし、本人にすぐにでも働きたいという意思があり、医師に認められた場合は、就業復帰も可能です。

育児休暇制度

産後は育児休暇制度を利用することもできます。育児休暇制度では、1歳未満のお子さんを育てる社員の方が、最大1年間育児休暇をとることができます

さらに、小学校就学前のお子さんがいる社員の方は、怪我をしたり病気になってしまったりしたお子さんの世話、予防接種や健診を受けるために、子ども1人の場合1年間で5日、子ども2人の場合1年間で10日、看護休暇をとることができます。

ピンクリボン活動

アーキ・ジャパンでは、ピンクリボン活動を通して、乳がんの早期発見と早期治療の大切さについて伝えています。年々増えてきている建設業に携わる女性社員が、これからもずっと健康で、いきいきと働き続けられるように、乳がんの知識や検診の重要性を伝えているのです。

 

株式会社アーキ・ジャパンについてご紹介しました。アーキ・ジャパンは、建設業に特化した人材派遣会社の中でも、研修制度が充実し、人材の育成に力を入れている会社です。現場で役に立つ人材を育成することで、これまでさまざまな建設現場に人材を派遣してきています。これから建設業に携わる仕事がしたいという方、ぜひ参考にしてみてください。

株式会社アーキ・ジャパンの口コミ・評判を集めました

宮城県 仙台市

担当の営業さんが、細かくサポートをしてくれますので安心出来ました。
有給消化も派遣先の現場次第ですが、有給消化しやすい環境です。

引用元:https://jp.indeed.com/

→この方は、担当の営業に非常に良い印象が残ったようですね。派遣会社の担当は重要なパートナーでもありますので、親切で細かいサポートがあれば安心してお任せすることができそうですね。
また、有給の消化も若干現場次第なところがあるようですが、しやすい環境ではあるようですので福利厚生の面も安心です。

東京都 23区

6月に入社して1ヶ月研修を受けてから2カ月近く現場が決まらない。
自宅待機になると給料が6割になる。

引用元:https://jp.indeed.com/

→この方は、研修終了以降、残念ながらお仕事の縁に巡り合えていないようですね。自宅待機になってしまうと、給与にも影響があるようですので2か月も現場が決まらないというのは大問題です。
しかし、アーキ・ジャパンは建築業に特化しておりだからこその求人数の豊富さが魅力のひとつである会社です。条件や希望、勤務地次第では十分にお仕事が見つかる可能性があると思いますので是非一度、お問い合わせや登録を検討してみてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

人材派遣における3年ルールをご存知でしょうか?初めて派遣という働き方をした人は、聞き慣れない言葉だと思います。同じ場所で働き続けられれば1番いいのですが、そうすることができないのが特徴です。
続きを読む
さまざまな業界で人手不足という声をよく聞きますが、建設業も例外ではなく、深刻な問題となっています。人材を確保する手段として出向や派遣がありますが、2つの違いがよく分からないという方も多いので
続きを読む
建設業での一般労働者の派遣は違法にあたります。しかし、業務内容によっては違法でないものもあります。そこで、建設業で派遣労働者が禁止されている業務の内容と、違法ではない業務内容を紹介します。ま
続きを読む