コプロ・エンジニアードの口コミや評判

公開日:2022/01/01  最終更新日:2022/08/25

コプロ・エンジニアードの画像

会社名 株式会社コプロ・エンジニアード
所在地 〒450-6425
愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング25F
電話番号 052-589-2939
代表者 代表取締役社長 清川甲介
設立 2006年10月
資本金 3,000万円

株式会社コプロ・エンジニアード(以下コプロ・エンジニアード)は、全国に10拠点を構える在籍社員数2,000名以上の人材派遣会社です。「エンジニアの人生を背負っている」をモットーに、仕事探しから就業開始後のアフターフォローまでしっかりサポートしてくれるコプロ・エンジニアードの特徴をお伝えしていきます。

人材の育成に注力している

コプロ・エンジニアードは、人材育成(監督のタネ)に力を入れることで、単なる派遣仲介業を行う企業と差別化を図っています。

レベル別授業を展開

建設関連職種未経験の人や出産や休業等でブランクのある人、経験豊富なエンジニアまで、受講対象者の希望に沿いつつ適切なレベルの教育カリキュラムが用意されています。

また、授業は少人数で行い、疑問点や質問点をすぐその場で解決するよう努めています。

研修内容例

未経験者向け研修として、建設業界の概要や専門用語の解説、施工管理エンジニアとして必要なコミュニケーションスキル、施工管理の進め方などがあります。いずれの講座も座学とワークを交えて展開されるため、より実践的なスキルを学べるようになっています。

その他、建設業界でエンジニアとして活躍するために欠かせないCADに関しても基礎から応用まで学べるようになっています。

経験豊富な講師陣

建設会社や設計会社で勤務した経験をもつ社員が講師を務め、経験を踏まえた現場で役立つ授業を展開しています。また、学んだ内容が現場で使えないといったことがないよう、常にカリキュラムを更新しています。

さまざまなコミュニケーションツールを導入している

コプロ・エンジニアードでは、社員のモチベーション向上を目的に、コミュニケーションツールを用いた施策を行っています。ここではその一環として発行されている社内報について紹介します。

「はじめの一報」

エンジニア向け社内報である「はじめの一報」は、理念の共有や会社の方向性の共有を目的に発行されています。年3回発行であり、各人が別々のプロジェクト先で働いていても同じチームの仲間だという認識をしてもらおうという試みです。

「釜の飯」

毎年新入社員が作成する全社員向け社内報「釜の飯」は、新入社員のビジネススキル向上を目的に制作が進められています。その目的以外に、拠点や職場、部署や職種が異なっていても、同じ釜の飯を食べる仲間のような気持ちになってほしいという願いがこめられています。

安全への意識を高めるため、安全大会を実施している

建設業は他業種と比較し事故が多い業種です。少しでも事故を減らし派遣エンジニアが安心して働けるよう、コプロ・エンジニアードではコプロ・コンベンション(安全大会)が実施されています。

職場の安全意識向上が目的

コプロ・コンベンションはコプロ・エンジニアードが力を入れているイベントの1つであり、職場における法令遵守意識の徹底、企業理念の共有が主な目的です。一堂に会し、気持ちを1つにすることで、社員のハラスメントや個人情報等に関する意識向上やモチベーション向上を図り、労働災害ゼロを目指しています。

全国10拠点で開催

新型コロナウイルスの感染拡大前は、全国10拠点でコプロ・コンベンションが実施されていました。わざわざ東京や名古屋の本社に行かずとも、現在働いている近くの拠点に足を運び参加可能となっていました。

現在は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、リモート等による実施を検討中とのことです。

派遣後のアフターサポートも充実

コプロ・エンジニアードは派遣後のサポートに注力し、従業員の満足度向上に努めています。

現場訪問を通じ社員の心技体をサポート

派遣先不安や悩みを抱えるエンジニアに対し、訪問スケジュールを決めたのち、派遣後フォロースタッフが訪問、メンタルケアからキャリア形成に向けた助言を実施していきます。

また、必要に応じて派遣エンジニアにスキルアップや安全面の知識向上を目指し、研修を行っています。定期的な派遣後フォロースタッフが話を聴くことで、派遣社員と派遣先企業双方の満足度向上を目指しています。

働き方改革を実践

働き方改革の一環としてWeb勤怠管理を導入。派遣エンジニアの勤怠管理を派遣先企業に丸投げせず、自社で管理しています。

また、保健師や看護師などの有資格者による衛生管理の徹底も行われています。関係法令遵守に向けコンプライアンス専任社員が派遣先企業を定期巡回することで、派遣エンジニアの違法操業がないかのチェックが行われています。

 

コプロ・エンジニアードは派遣後のアフターサポートに力を入れており、派遣エンジニアが働きやすい環境づくりに力を入れている印象があります。

何かあった際にすぐ相談できる環境がある中で自分のキャリアを築いていきたい人に向いているでしょう。コプロ・エンジニアードに登録し、建設業界で活躍してみてはいかがでしょうか。

コプロ・エンジニアードの口コミ・評判を集めました

愛知県 名古屋市

派遣社員に対してのフォローアップ体制がとてもしっかりしているので派遣先で安心して仕事が出来る。仮に派遣先で不案なことや不満があって担当者がしっかり話を聞いてくれて出来るだけ問題を解決出来る努力をしてくれる。事務員の対応は天下一品です。

引用元:https://jp.indeed.com/

→コプロ・エンジニアードはフォロー体制がしっかりしている会社のようですね。派遣先での不安や不満、そしてトラブルなどがあってもしっかり話を聞いてもらうことのできる環境があるのはとても安心です。
他にもコプロ・エンジニアードではWEB勤怠管理を導入しているため、勤怠管理を派遣先に丸投げすることなく自社でしっかり管理している点も魅力のひとつです。

香川県 高松市

未経験OKとは書いてありますが、出張や転勤などが不可能な方には難しいと思います。
プロジェクトがあっても、経験者が欲しいという企業様が多いですし、営業さんが持ってこられる案件は、基本的に県外が多い。
出張や転勤嫌じゃないって方には給料もそれなりに貰えるので、いい会社だと思います

引用元:https://jp.indeed.com/

→未経験で働くことは大丈夫でもそこに、出張や転勤がほぼ必須になってしまうという口コミです。残念ながらコプロ・エンジニアードにはほかにも未経験では難しいという口コミが寄せられていました。
しかし、この口コミにもある通り出張や転勤が苦ではない場合や経験のある方はしっかり給与がもらえる会社ではあるようですね。なので、気になる方はぜひ一度お問い合わせや相談を検討してみてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

人材派遣における3年ルールをご存知でしょうか?初めて派遣という働き方をした人は、聞き慣れない言葉だと思います。同じ場所で働き続けられれば1番いいのですが、そうすることができないのが特徴です。
続きを読む
さまざまな業界で人手不足という声をよく聞きますが、建設業も例外ではなく、深刻な問題となっています。人材を確保する手段として出向や派遣がありますが、2つの違いがよく分からないという方も多いので
続きを読む
建設業での一般労働者の派遣は違法にあたります。しかし、業務内容によっては違法でないものもあります。そこで、建設業で派遣労働者が禁止されている業務の内容と、違法ではない業務内容を紹介します。ま
続きを読む